なぜモラハラ加害者になってしまったのか社会人になってからの行動を検証/lesson003.

社会人編 かきつぶ自己紹介

はじめての仕事

かきつぶ
かきつぶ

学生自体のバイトも、週1日~2日だけ、できるだけ働かないようにしていたため、働くという経験も少ないため「仕事」に対しての確固たる考えもなく、民放各社には書類選考でまったく通用せず、過酷で薄給の制作会社のADに応募する勇気もなく、お店をやることに興味があり、販売士検定2級を取得し、リサイクルに興味があったのリサイクルショップを受けて内定をもらうがギリギリで辞退。

かきつぶ
かきつぶ

ほんと迷惑。

かきつぶ
かきつぶ

やはり、映像関係がいいが薄給具合にビビッていたところ、各種イベントで巨大な大型LED設備や、プロジェクターなどの設営やオペレーションなどを行う会社の求人を発見、給料やボーナスもよさげ、ということで応募し、内定を頂き入社させていただきました。

イベントで映像機器を設営する会社で現場と倉庫業務

かきつぶ
かきつぶ

とにかくきつかった、どまんなか集団行動、コミュニケーション必須、チームワーク必須、上下左右関係、肉体労働、ガチガチ体育会系で、もう自分のだめが全部そろってました。

かきつぶ
かきつぶ

向いてなかったし、努力不足だね。

かきつぶ
かきつぶ

1年目の現場では使いものにならず、2年目は倉庫にまわされてそこでも使いものにならず、自分のせいなのに、会社の体制やら仕組みやらに反発してスネてた、最低の社員だったと思う。

かきつぶ
かきつぶ

ほんと、迷惑かけまくったね。

かきつぶ
かきつぶ

オペレーターとして大きな企業ブースのに在中する際に、舞台でお話する司会などの演者さんや、コンパニオンさんなどと同じ空間にいれたり、舞台の裏側にいれたのは緊張したけど、楽しかったね。

かきつぶ
かきつぶ

台本通りにオペできるか緊張と不安が半端なかったね。

ECサイトで商品販売する会社でサイト制作

かきつぶ
かきつぶ

新宿にある54階の建造物オペラシティの上層階の一角で、ECサイトで商品を販売していました。僕は、まったく売上のなかった携帯サイトの担当となり、そのサイトを改善することで売上を上げるのがミッションでした。

かきつぶ
かきつぶ

仕事自体は楽しかったよね。

かきつぶ
かきつぶ

そうですね、運よく自分がサイトを改善することで物が売れて結果がでて成功体験をすることで、数字を追うっていう感覚が楽しいものなんだなと気づきました、自分に合っているなと。

人が興味を持つようなキャッチコピーだったり、UIなどを考えるなど、工夫、どんどん改善するという行為も自分にもあっているなと感じました、PDCA(Plan・Do・Check・Action/ プラン・ドゥ・チェック・アクション / 計画 ・ 実行 ・ 評価 ・ 改善)的な考え方。

かきつぶ
かきつぶ

やってみて、効果なかったらドンドン工夫して変えてくみたいなね。

かきつぶ
かきつぶ

社内環境がよかったら、ずっと続けていたかもしれません。

ただ、一方で、画面を黙ってじっとニラメッコする仕事は、むかないかもしれないとも思いました。(黙々とコーディングする、私語厳禁みたいな。)

かきつぶ
かきつぶ

わがままなやつだなぁ、我慢不足なんじゃない、見切り早い。

モバイルサイトのトライアル求人で初営業職

かきつぶ
かきつぶ

もう、東京がちょっと無理かな・・・ということで、実家の熊谷に逃げ帰ってきました。

そして、採用される側は選択肢が広がり、雇用側もリスクが低くなる、ハローワークのトライアル求人というもので、今まで絶対にできないと思っていた営業職に初トライすることになります。

ゆるてん
ゆるてん

ほう、営業。

かきつぶ
かきつぶ

ゆるてんさんが急に・・・。

そうなんです、大宮にある会社で、行田に車をとめて電車で通っていました。

コミュ障だと自覚していたので、絶対にできないかなと思っていました。

鬼のテレアポからはじまり、未経験なのに自分の取ったアポを自分で行くという経験をしましたが、意外に楽しかったです。

ゆるてん
ゆるてん

ほう。

かきつぶ
かきつぶ

前職で、数字を追うことが少しポジティブになっていたので、ゲーム感覚でアレコレ変えながらやっていたら、意外にアポがとれました。同期に2~3人いたのですが、その井の中では有望だったのかと思います。

ゆるてん
ゆるてん

よかったですね。

かきつぶ
かきつぶ

そして、自分で取ったアポに行き、当時は現在と違い、スマホがなかったので、パソコンと携帯のホームページを別に作るというのが主流だったので、その説明をして、初契約も早めにとれまして、ラッキーでした。

ゆるてん
ゆるてん

営業が向いているのですか?

かきつぶ
かきつぶ

自分で向いているとは思いませんが、「断られる」ことにたいして抵抗がないといいますか、僕が逆の立場なら絶対に断ると思うので、その99%断られるシチュエーションから、どう工夫しらら興味をもってもらうといいますか。

声を高くしてみたり、早口にしてみたり、最初はあまり説明せず話こまなかったり、なんかコイツ面白いなと思われるようにするといいますか。

ゆるてん
ゆるてん

かきつぶさんは、対人が苦手ですが、意外とひょうきんな一面もありますもんね。

かきつぶ
かきつぶ

あとは、表の住人ではないような雰囲気の方が運営されていたので、大宮駅まで高級なタバコを買いに行かされたりしました。この時は、長距離走が得意な部分が生かされました、早いねと評判でした。典型的なブラック企業で、同期も、次々と入ってくる新入社員も、すぐに続々と消えていきました。

ゆるてん
ゆるてん

精神的には大丈夫だったのですか?

かきつぶ
かきつぶ

基本的に会社に早くいくのと、前職で掃除的なことをきっちり教わったので、会社に朝一番に行って偉い人の席から順に掃除をしていました、そこに上司が出社して「早いな!」というリアクションをいただき、さらにアポも取れて、契約も取れてと、僕が詰められることはなかったので、大丈夫でした、あとはそういった事に鈍感な部分もあります。(きっとモラハラ、パワハラされても耐性がある)

ゆるてん
ゆるてん

わたしなら続けられないと思いますね。

かきつぶ
かきつぶ

そこはサイコパスな所が生かされて、生き延びられたのかもしれません。

太陽光発電の販売会社で広報企画~営業職

かきつぶ
かきつぶ

もしかしたら営業ができるかもしれないと思いましたが、何か違うなと思いWEB制作などの会社を探しましたが、なかなかうまくいかず、太陽光発電の販売会社で自社サイトの更新作業などをする人を募集していたので、応募してみたら受かったので入社しました。

ゆるてん
ゆるてん

若い時は色々考えますよね。

かきつぶ
かきつぶ

最初はホームページの更新、販促物の作成、CSR活動のPRなどを行いました。

途中から新しくできたショールームや、地域マップの制作、ファミリー向けイベントの企画などを行いました。

ゆるてん
ゆるてん

色々とやっていたのですね。

かきつぶ
かきつぶ

すったもんだあり、途中から営業もすることになり、訪問販売の会社だったので、個人宅へのアポ取りなども経験しました、これは体力的に疲れました。その後、プランナーとなり、アポインターが取得したアポに向かい、お客様と商談したりしていました。

エリア・チームごとに数字を競うのですが、この時もゲーム感覚で数字を追うのは楽しかったです。

ゆるてん
ゆるてん

営業向いているのでしょうか。

かきつぶ
かきつぶ

人と話すのは苦手なのですが、商品等の説明をするのは苦にはならないかもしれません。

台本を読んでいる感覚といいますか、同じ台本を渡されて、いかに自分らしく演じるといいますか。

ただ、コテコテの営業マンのような人が多かったので、体育会系といいますか、販売額が貼りだされて競争するみたいな雰囲気だったり、みんなが帰社するまで無駄な待ち時間を過ごさなければいけないなど、心の中で疎外感といいますか、熱というか温度が合わないなぁとは思っていました。

ゆるてん
ゆるてん

演じる・・・なるほど。

意味もなく残ったりするんですね。チームワークみたいなものなのでしょうか。

かきつぶ
かきつぶ

そうですね、一体感をだそうとする戦略なのかなとは思いますが、僕みたいなサイコパスからすると、非効率で無駄だとしか思えませんでした。

ただ、途中ですったもんだありまして、倒産してしまいました。

ゆるてん
ゆるてん

と、倒産!?

かきつぶ
かきつぶ

はい、先輩や上司など好きな人は多かったので残念ですが、いい経験となりました。

OVA/オリジナルビデオ商品のメーカーで営業職

かきつぶ
かきつぶ

変な自信がついたというか、今の自分なら、もしかしたら東京でやれるかもしれないと思い、東京で仕事を探すことにしました。

ゆるてん
ゆるてん

東京にカムバックしたのですね。

かきつぶ
かきつぶ

六本木にあったOVAを取り扱っている会社に入社しました。

ゆるてん
ゆるてん

お店に売っていたのですか?

かきつぶ
かきつぶ

そうですね、販売店やレンタル店ですね。

アナログな会社で、週に1度は本社に集まるのですが、それ以外の日は営業マンが全国に散って営業していました。

ゆるてん
ゆるてん

どういった所にいったのですか?

かきつぶ
かきつぶ

本当に色々で、エリアもバラバラで、1週目は秋田方面、2週目は名古屋など、毎日ビジネスホテル生活でした。ですが、色々な道や、その地域の特色などを感じることができて、楽しかったです。深谷とか熊谷の位置みたいなものを考えたり、どこに住みたいんだろうとか考えたりもしました。

会社の内情や体制、 オンライン配信などが普及するなかで、会社全体として売上が低迷し、アナログな営業手法では続くのが難しいのではと感じ、コンテンツ事業だけであれば、営業は淘汰されていくなと感じ、衣料品のメーカーに転職しました。

ゆるてん
ゆるてん

また全然別ジャンルですね。

衣類メーカーにて、自社ホームページ更新、新規営業・ルート営業

かきつぶ
かきつぶ

そうなんです、この頃なんらかのメーカーじしゃないとダメだなという考えがあり。ちょうど自社ホームページ更新をする人を探していたみたいで採用してくれました。

衣料品をハイエースに積んで、商品を搬入し、自社のスペースのレイアウトを変えたりポップを貼ったりしてました。

ゆるてん
ゆるてん

こちらも移動が多いのですが。

かきつぶ
かきつぶ

昔から運転は苦にならないので、全然大丈夫でした。

初の家族経営サイズの会社だったのですが、ちょっとすったもんだあるようで、先輩社員が冷遇されていたり、なんだか僕の苦手なものがつまっていました。

ゆるてん
ゆるてん

人間関係ですね・・・。

かきつぶ
かきつぶ

そうですね、そう考えると、人間関係が一番苦痛に感じるのかもしてません。

再びここで都内に嫌気がさし、地元に戻ってきました。

ゆるてん
ゆるてん

引越しと転職多いですね・・・。

車の修理屋さんにて自社ホームページ担当、雑務

かきつぶ
かきつぶ

こちらでも、ホームページ担当を探していて入しました、だいたい事務所で作業していましたが、たまに配達等にいったりしました。

ゆるてん
ゆるてん

車に興味あったのですか?

かきつぶ
かきつぶ

いえ、元々興味ゼロ、基礎知識ゼロだったので、知識が頭に全然入ってこなくて苦労しました。オルタネーターって何?みたいな。

あと、こちらも家族経営サイズで、尚且つ、今まで働いた会社のなかで一番カオスだったと感じました、サイコパスな僕でもカオスだなぁと感じるほどに。

ゆるてん
ゆるてん

かきつぶさんがカオスと思うとは・・・。

かきつぶ
かきつぶ

ただ、一族以外の、一般の方はいい方が多かったので、家のローンの申請ができるまで働こうと決め、ローン組めたら就職活動を開始しました。

ゆるてん
ゆるてん

ローン組んでから就職活動って・・・。

かきつぶ
かきつぶ

ここまで、会社に貢献しようとか、数字を追おうとか思わなかったのは初めてかもしてません、本当に向上心ゼロで働いていました、本当に社員として最悪だったなと反省しています。

ただ、そうなってしまうような環境はあったのかなと思います、マネジメントといいますか、スタッフがずっと働きたいと思う仕組みを作る工夫といいますか。

ITやら店舗やら、なんでも屋さん

かきつぶ
かきつぶ

そして、やっと今働いている会社に入社しました。

アイフォン修理、ホームページ制作、営業、レンタルオフィス、システムの設計図をやりはじめたりと、本当になんでも幅広くやっています。

ゆるてん
ゆるてん

長かったー。

かきつぶ
かきつぶ

仕事は苦に感じていませんが、チームワークのような類の、社会人としてポテンシャルが足りないなぁと感じるので、色々勉強しないとなと感じています。

モラハラ的な言動もしてしまったのですが、今までのブラック企業で「あたりまえ」だったことを、一回リセットしなきゃいけないかなと最近考えています。

ただ、そうゆう根性論だったりが、自分の自信になる部分でもあったので、なかなかハードルは高いですが、時代にフィットしていかないとといいますか

ゆるてん
ゆるてん

なるほど。

かきつぶ
かきつぶ

やはり、僕の命題は一貫していて、コミュニティへの帰属意識、対人コミュニケーション、ここをうまいこと、いいぐあいに着地できるかどうかかなと。

苦手は苦手なんだけれども、苦手なりにといいますか。

ゆるてん
ゆるてん

そうね、がんばりましょう。

コメント