スタンフォードの権力のレッスン

すべての親、マネージャー、チームリーダーが知ってるように、場を仕切る力も自信もないのにそういう立場に立たされるのは文字通りの悪夢だ。

まさに、マトリックス的なやつか、夢ならいいのに。

しかし、現実で、いい親にならないと、しっかり親の役割を認識しないと、ちゃとんと演じないと、役になりきらないと。

2021.07.27 pm20:51

Free soul keeper、uncarved block、これらは、僕が昔使っていたメールアドレス。

樸(あらき)とか、自由とか、そういった言葉に憧れていました。

なぜかというと、加工されていない原木のままでは、社会に適合できないと頭でわかっていても、心が追いつかなかったから。

そして、A型の自分が嫌いだから「B型」宣言を実施し、暗示をかけて、できるだけ無理に協調しないように、ストレスフリーな状況にしようと努めてきた。

そして完成した、デリカシー0人間。

思ったことを言葉にし、自分を強く信じ、自分勝手。

きっと、そうじゃなきゃ、自立できなかったのかもしれない、自分を鼓舞できなかったのかもしれない。

ただ、自分は楽だが、回りに迷惑をかけている、もちろんメリットはあるが、デメリットの方が大きいのかしら。

学生~社会人~今まで、ほんと協調性ないな、みんなすごい、秒で疲れそう。

嫌いなものは嫌いだけど、嫌いと言わず、好みではないと言うようにしよう。(アウトプット)

他者との摩擦はないほうがいい。

変化したほうがよさげだから、無理せず、ゆっくり、「o型」宣言をしていこう。